出会い系で脈ありメールを見抜く方法

同じようにメールを楽しんでくれてる!?
脈アリメール

自分のことを話してくれるかどうか

自分のことを話してくれるかどうかは脈ありなしのポイントになります。

気になる異性がいた場合、相手のことが知りたいと思うと同時に、自分のことを知ってもらいたいという欲求にかられます。

日常の感動した話や、趣味の話をしてくれることも大切ですが、一番は悩みを開示してくれているかということがバロメーターになります。

悩みを話してくれるようになったら、あなたに気を許していると言えるでしょう。

具体的に会おうとしてくれるかどうか

「食事でもどうですか」と誘った際に、断られることはよくあることです。

ここでいちいち落ち込んではいられません。問題はその断られ方にあります。

「その日は都合が悪いからまた今度ね」のように、とりあえず断られた、先延ばしにされた場合は脈が薄いと言えます。

「その日は都合が悪いけど、次の週はどう?」のように具体的な日にちを提示して会おうとしてくれている場合、脈がある可能性があります。

断られたからと言って、単純に落ち込むには早いでしょう。

女性側からメールをくれるかどうか

ある程度メールが続いたら、就寝時間などのタイミングでメールのやり取りをあえてこちらから終わらせてみてください。

その後、数日で女性の方からメールが来た場合は脈ありです。

脈がなければ、あえて自分から話を振って会話をしようとは思いません。一方、連絡が途絶えてしまった場合は脈なしの可能性が高いです。

再度自分から連絡してみるか、あきらめて次の人へアタックしてみましょう。

【まとめ】

脈があるのかないのかで一番わかりやすいのは返事があるかどうかです。そして、その中身です。

質問をよくくれる場合や、前向きな発言が多い場合は脈ありです。

メールをつなげようとしてくれています。

一方、「うん」とか「そうですね」とか、相づちで終わらせてくることが多い場合は脈はないと思って良いでしょう。

その他、感覚的に相手もメールを楽しんでいるのかどうかを探ってみるのが良いでしょう。

楽しんでいれば、少なくとも脈はあります。

出会いたい人におすすめ
出会い系サイトランキング
kuri2出会い系サイトランキング

カテゴリ [出会い系攻略]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ