Twitterの出会いRT攻略!ツイッターはネットナンパに使えるのか?

Twitterってネットナンパに使えるの?

mixi出会い攻略ポイント
Twitterをネットナンパに使うときの注意点
Twitterのアカウントは実名?偽名?
即出会う有効的な使い方

Twitter出会い
こんなに拡散されるのか・・・!

裏垢女性狙い目

Twitterをネットナンパに使うときの注意点

そもそも、Twitterって、ネットナンパに使えるの?という疑問については、非常に難しいと言わざるを得ません。
Twitterの特性として、変なことを投稿すると、拡散されてしまう危険性があります。

つまりいくらメンションで直接メッセージを送ったとしても。
「こんなメッセきたんだけど」と拡散されてしまっては身もふたもない。

下手すると炎上して個人情報の流出なんてことにも。
Twitterにはそういうリスクが含まれていることを重々承知の上でナンパを行うことをお勧めします。

痛い目にあってからでは遅いですよ。

Twitterのアカウントは実名?偽名?

Twitterの場合、実名なのか、偽名なのか、はたまた性別すらわからない場合も非常に多いです。

女性の写真をプロフィール写真にしているのに実は男というネカマも多く存在しており、その区別は非常に難しいです。

一方、ナンパを行うつもりであれば、自身のアカウントを実名登録するリスクは非常に高いです。
そうなると、偽名を使って登録してナンパを行うことになるのですが、相手も偽名でしょうし、化かし合い騙し合いの様相を呈してしまいます。

即出会う有効的な使い方

Twitterはネットナンパに向かないのでしょうか?一つ、Twitterだからこその有効性があります。

それはリアルタイムということ。

「今から誰か会えない?」という情報を渋谷で発するとすると、近くの人からタイムリーに返信が来る可能性があります。

また、そのようなツイートをいち早くキャッチすれば、ナンパの成功率が高まる可能性があります。
この情報が拡散されて、誰かの目に留まるかもしれないという可能性も考えられます。

イッター出会い攻略の【まとめ】

Twitterの特性として「拡散」という機能があります。

一旦拡散されるとどこまでも情報が広がっていってしまうのですが、これには良い面と悪い面と両面ありました。
拡散されて、炎上し個人情報が暴かれるなどのリスクと、拡散されることで、出会いに近づくことがあります。

ツイートする内容に細心の注意を払って投稿しないと怖いということですね。

Twitterのナンパ利用にはご注意を。

出会いたい人におすすめ
出会い系サイトランキング
kuri2出会い系サイトランキング

カテゴリ [出会い系攻略]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ