出会い系の保育士(保母)さんを口説き落とす方法

大人の男をアピールして保育士さんをゲットしよう
保育士 口説く

時には大人、時には子供を演出しよう

保育士さんは時に優しく、時に厳しく子供を育てる、幼稚園や保育園の先生です。

その優しさに惹かれる男性も多いのではないでしょうか?
今回はそんな保育士さんを出会い系で募集し口説く方法をお教えしましょう。

保育士さんといえば、子供が親意外に初めて接する他人の大人で、
保育士さんとの思い出がある人も多くいるのではないでしょうか。

そのイメージは「優しい」という印象が圧倒的に多く、憧れの職業の1つでもあります。

保育士さんが接する人といえば子供、他の保育士さん、そして子供の保護者ぐらいです。
男性の保育士さんも増えてきたとはいえ、まだまだ女性が多い職場だと言えます。

子供が恋愛対象になることはまずないですし、保護者は当然結婚しています。

つまり、異性と出会う機会は極端に少ない職場と言えましょう。

故に出会い系をやって異性との出会いを求めている保育士さんも多いと聞きます。
まず出会い系で保育士さんと会いたいのであれば、率直に「保育士さん募集」と書いてみましょう。
(なんか求人広告みたいですね)

ピンポイントで職業を書くと返信率は落ちますが、そのかわり確実に希望している職業の女性から返信が来る事でしょう。
保育士さんから返信が来るのを気長に待ちましょう。

さて、保育士さんというのは前述した通り普段相手にしているのは子どもたちです。
頼ることよりも頼られることのほうが圧倒的に多いことでしょう。

職場で出会いがないと「大人の男」というものを忘れている傾向があります。

そこで、まず頼れる大人の男をPRしましょう。
そして、保育士さんになる人は多かれ少なかれ母性がある人がなっていると思います。
(そうでなければ保育士は務まりません)

たまには甘えてみて母性をくすぐるのも良いかもしれません。
普段頼れる人が甘えると、ギャップに惹かれるという効果も期待できます。

頼れる大人の男だけど、反面ちょっと母性をくすぐるような可愛さをもってすれば、保育士さんを落とせるかもしれませんよ。

ハッピーメール 評価

出会いたい人におすすめ
出会い系サイトランキング
kuri2出会い系サイトランキング

カテゴリ [出会い系攻略]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ