mixiで知りあった彼女の移り気の早さに驚く

今よりも、少しだけSNSのmixiが盛り上げっていた時の話です。
mixi
出会いのコミュニティがあって、縁があればと思っていました。
しばらくすると、向こうからメッセージが来ました。

ただ、いきなり、メッセージが来ても、すぐには信用できないので
しばらく、やり取りが続きます。

本当に趣味が会うのか、他のサイトに誘導するサクラではないか
色々な警戒をしながら接しているうちに、とりあえず、友人承認くらいまでは良いかということで承認することに。

相手は自分よりも一つ年上で、都内で洋服屋さんを経営。
そのうち、メールアドレスも交換すようになりお互いの写真も交換するように。

愛らしさの残ったキレイめな人でした。
さらに、僕の写真も「カッコいい」と言ってくれました♪

そうすると会いたくなってくるのだが、
中々、約束までこぎつけられません。

サクラ?
でも、ここまで来て、サクラといわれても相手にメリットがありません。
果報は寝て待てと考えていると、お互いのスケジュールが会う日が、やっと見つかったのです。

もう、ワクワクものでテンションが上がります。
そして、ついに御対面♪

写真とは若干イメージが違ったが許容範囲♪
話していて、明るい人でした。

ただ、若干、テンションの高さが気になるが、それも良いかと思い
その日に交際を申し込んだのです。

少し早い気がしたが、mixiで交流していたから3ヶ月以上は経っていたし、
先延ばしして取り逃した魚が多かった結果から善は急げと行動に移しました。

そして相手は了承♪
彼女ができた瞬間
僕は嬉しい♪

ところが、、、、。
翌日、「やはり、付き合えない」のメールが来ます。

「そんなあ、、、、。」と僕は落ち込みます。

ところが、その半年後、彼女は別の人とゴールイン、、、。
女性の切り替えの早さに驚くばかり。

ところが、その3ヶ月後に結婚生活の愚痴がmixi上に現れる。
僕は少し戸惑うしかありません。

そんなある日に、彼女の誘いでデートすることになります。
友人のライブに行きたいのだが一人だと怖いのでライブ経験のある僕に一緒に行って欲しいとのこと。
旦那と行けば良いのにと思いつつ、ライブハウスが案外近かったので承諾します。

ライブ終了後、一緒に飲むことに。
純粋にお腹も空いていました。

彼女の出来事は色々、mixiで見ていたが、余計なことは言わないようにしようと思いました。

「結婚おめでとう」
そのくらいの言葉は良いと思っていたのですが、、、。

「ああ、実は離婚したの」
と彼女が言った瞬間、戸惑いながら平静を装います。

「じゃあ、苗字戻ったんだ?」
「うん、○○に」

○○?
僕と会ったときは□□じゃなかったか?

その後、mixi日記を追っていくと僕と初めて会った時点で彼女は既にバツ1だったことを知ります。
更に過食を繰り返したり、躁鬱も持っていることを知ります。

その後、彼女からの連絡はありません。
彼女の三度目の結婚が上手くいくと良いなあと願いつつ、自分が彼女と結婚しても
多分、別れるだろうなあと感じました。

ネットで出会いを求めるからには、リアルでは出会えない当人の問題があるからと考えたとき
僕は、mixiから少しずつ遠ざかっていきました。

もう少し、人との交流を勉強してみようと考えさせられた出来事でした。

体験者:出会い系サイト好きのヒロシ

出会いたい人におすすめ
出会い系サイトランキング
kuri2出会い系サイトランキング

カテゴリ [ナンパ師体験談]

One Response to “mixiで知りあった彼女の移り気の早さに驚く”

  1. KEN46 より:

    一見普通なんだけど、結婚生活がうまくいかないって結構あるようですね。

    人付き合い、難しいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ